So-net無料ブログ作成

ここでの“ボンサイ”とは「盆栽」と「凡才」との二つの意味を含みます。盆栽のように、マシンをカスタマイズすること自体を楽しんでいる凡才人のブログです。

お花見ドライブ2018(後篇) [エリーゼ日記]

3月末に大阪まで出かけたお花見ドライブの続き。
阪堺電車の乗りつぶし旅は睡魔に負けて撃沈してしまったけれど、気を取り直して帰り道、静岡の久能山東照宮に寄り道してみた。
09.JPG

静岡市内のビジネスホテルに泊まって翌朝は8:30ごろにチェックアウト。
20分ほどクルマを走らせて、久能山の南側に到着。
一ノ鳥居近くにある土産屋にエリーゼを預けて表参道を上る。
ほとんど崖のような急斜面に築かれた1159段の階段。
いつぞやのブラタモリでやっていたけれど、ここは3つの地殻プレートがぶつかって隆起した泥岩が隆起した山で、黒潮の海流が削ってこのような急峻な崖になったのだそうな。
息を切らせて登っていくと、ところどころに植えられた桜が満開の花を見せてくれて癒やされる。
10.JPG

途中、香港風の英語を話す外国人が下ってきて、この先どのぐらいでふもとに着くのか?とか、ふもとでバスに乗れるのか?なんて聞かれて言葉を交わしつつ、30分ほどかけて一ノ門に到着。
11.JPG
ここから先は大人1人300円の拝観料が必要になる。

拝観料を払って楼門をくぐり、神楽殿の奥へ回り込むと、なにやらガラスケースにカラフルな置物が飾られている。
12.JPG
堺のザビエル像のあたりにも鯉のぼりが吊るされてたし、五月人形でも置いてあるのか?
18.JPG

と思って、近づいてみるとガンプラだった。
13.JPG
それにしても、なぜこんなにアッシマー推し?

他にも戦車やら城やら、様々なプラモデルが奉納されていた。
14.JPG
さすがはバンダイのお膝元、静岡といったところか。

10分もかからず境内を一通り見て回って、東照宮を後にした。
16.JPG

帰り道、石段を降りて行くと、駿河湾に漁船が4隻。
2隻で1組の底引き網漁船かな。
15.JPG
この漁船は桜えび漁のものではないだろうけど、そろそろ桜えび漁の漁期だな。
また、由比漁港の桜えびを食べに行きたいな。

てなわけで、大阪と静岡を巡った花見ドライブは終了。
次はどこへ遊びに行こうかな。
17.JPG

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 8

コメント 2

よっすぃ〜と

すばらしい!!
アッシマー祭りじゃ~
by よっすぃ〜と (2018-06-04 23:12) 

TS

アニメ中で実際に登場した数より多そうですね、アッシマー。(爆)
そういえば静岡、バンダイのお膝元だとすっかり忘れておりました。
次に行った時はお膝元らしいお土産を探してみようと思います。(笑)
by TS (2018-06-07 00:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。