So-net無料ブログ作成

ここでの“ボンサイ”とは「盆栽」と「凡才」との二つの意味を含みます。盆栽のように、マシンをカスタマイズすること自体を楽しんでいる凡才人のブログです。

ガレージ日記 ブログトップ
前の10件 | -

遠征基地確保 [ガレージ日記]

昨日と今日は転職先の通勤圏で新居の候補を見て回ってきた。
最低限、シャッター付のガレージにエリーゼとムルティストラーダを収納したい。
できればRX-7も入れられて、庫内で整備もできるとありがたい。
遊びに出かけるなら東名高速と圏央道が交差する、厚木や海老名が便利そう。
そんな条件でインターネットの物件紹介サイトで絞って5件、2日間で見て回ってきた。

続きを読む


nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

前線配備 [ガレージ日記]

バイク2台を保管していたテント式の自転車小屋が強風でぶっ飛ばされて以来、イレクターパイプで自作したバイク小屋に原付ジャズだけを入れていたが、ようやく今月、ちゃんとしたバイクガレージが完成したのでムルティストラーダを前線基地に配備した。
00.jpg
仮設のつもりで作ったバイク小屋だったが、あれから丸3年も経ってしまったのだな。

続きを読む


nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レザークラフトはじめました [ガレージ日記]

エリーゼの内装をカスタムするためにレザークラフトに挑戦。
道具と材料をそろえてみた。
IMGP4232.jpg
エリーゼ用のアフターパーツとして売られているものは値段の割にクオリティがイマイチ。
その上、デザインも平凡。
ワンオフで作ってもらう手も考えたけど、ここは自分の手で仕上げることにこだわってみたい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

地盤沈下 [ガレージ日記]

秘密基地が完成してから4年が経過して、砂利敷きの部分の一部が沈んできた。
去年か一昨年ぐらいから徐々に水たまりができるようになり、今年はついに10cmか15cmぐらいの深さになった。
アルトの片輪をくぼみに入れて撮影してみるとこのとおり。
01.JPG
車体の傾きや、地面にできた影のうねりでおわかりいただけるだろうか。
水はけは悪くないのですぐに乾くが、雨の日はくるぶしまで浸かってしまいそうな水たまりができる。

続きを読む


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

バイク小屋が完成 [ガレージ日記]

4月はじめに強風で倒壊したテント式自転車小屋に代わり、イレクターパイプで自作してみたバイク小屋がやっと完成した。
IMGP4133.JPG
土台を作って枠をくみ上げ屋根を付け、本日、壁を付けるまで約3ヶ月かかった。
まだ、使い勝手を見ながら修正したり、補強したりという予定はあるが、ひとまずの完成とする。
できばえは、60点ぐらいかな。
想定した機能は果たす造りにはなったものの、細部の仕上がりがポンコツだ。

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ドナドナRX-7 [ガレージ日記]

とうとうに鉄くず屋に引き取ってもらった。
IMGP3847.JPG
ボディを半分にぶった切って、後ろ半分に牽引できるようにトゥバーを付けようなんて夢を見ていた。
牽引する車は今、現役で乗っているRX-7。
バックシャンなRX-7の尻が2連結っておもしろいでしょ。

実はかなり昔、雑誌にちょっとだけ写真が掲載されていたのだけど、アメリカ人がトランザムか何かの半ボディでカーゴトレーラーを作って、同じ車種で牽いていたのをマネしたかった。

でもやっぱり、わたしのウデと知識じゃ現実的じゃない。
結局、スペアパーツになりそうな部品をはぎ取っておわり。

ありがとうRX-7。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

バイク小屋に屋根付いた [ガレージ日記]

しっかり地面に固定できたので、ようやく屋根を付けることができた。
当初はポリカーボネートか塩ビの波板を貼る計画だったが、ポリカは半透明なものしかないし、塩ビは青か白しかない。
しかも梁の数も増やさなければならないようなので、重量の上でもメリットがない。
というわけで、安価なカラートタンを採用した。
IMGP3845.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

バイク小屋の骨組みが完成 [ガレージ日記]

ここまでの材料費はざっくり1万5千円ぐらい。
高いのか安いのか微妙なラインだ。
IMGP3782.JPG
できばえも100点満点とはいえない微妙なライン。
重量と堅牢性のバランスは想定以上によくできた。
開閉機構は狙い通りの動きを見せる。
だが、びみょーーーに立方体がゆがんで見える。
1本だけ切る長さを6-7mmほど多く切ってしまったようだ。
1285mmに対して6-7mm、その誤差は0.5%前後なのだけど、思ったよりゆがみが目立って見える。
目の錯覚か、あるいは継ぎ手の接着で斜めになったか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

バイク小屋の復旧作業を開始 [ガレージ日記]

4月はじめの爆弾低気圧で、バイクを格納していたテント式の自転車小屋がふっとんで、隣の家との境界にあるアルミフェンスに激突した。
アルミフェンスはすぐに近所のホームセンターに修理を頼んだのだけど、作業担当の人が忙しくてなかなか修理に来てもらえず、先週ようやく直してもらったところだ。
爆弾低気圧の影響で、あちこちで修理の依頼があったらしい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

自転車小屋が倒壊 [ガレージ日記]

倒壊と言うよりぶっ飛んだ。
昨日は発達した低気圧のせいで大粒の雹が降るほど風が強かった。
会社の社屋の中で仕事をしていると、窓を叩く音がバチバチと響いていても、風の強さに対する危機感は感じることはなかった。

しかし、帰宅したら我が目を疑う光景が飛び込んできた。
IMGP3565.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - ガレージ日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。